スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全文検索君(Search++)

2013.12.11.10:20

翻訳するにあたって翻訳会社から大量の資料が送られてくることがあります。

今回の案件はかなり大規模な医療機器で附属機器もたくさんありそれぞれに添付文書があります。機器の前のバージョンの添付文書が参考資料として送られてきて、わからない訳語があるたびに旧添付文書で該当箇所(とそれに近いところ)を読んで言葉をさがしたりあたりをつけます。資料がたくさんあると探すのも大変、、、、。

Windowsの検索機能もありますが、PDFの中身についてはできません。

そんなとき「全文検索君(Search++)」を使っています。初期設定で検索場所を指定でき、キーワード検索をかけるとそのキーワードの記載がある文書がウィンドウの左側に全てリストアップされ、掲載場所の抜粋が右側に併記されます。

検索も早いのでかなり重宝しています。

翻訳以外にも「○○についての資料があった気がするけどどの文書がわかんー」というときにも使えて便利です。



スポンサーサイト
プロフィール

はな

Author:はな
フリーランスの医薬翻訳者です。2007年にフリーランスデビュー。その後IT翻訳への浮気と2度の出産を経て2012年11月から医薬翻訳者として再スタートしました。
2013年11月より途切れることなくお仕事をいただけるようになりました。今年はTrados 導入するか検討中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。